手越の占い師の名前はウルスラ・ワニア|値段や依頼内容は?【イッテQ】

テレビ

NEWSの手越祐也さんが、
芸能活動を休止すると決まりました。

2020年5月26日に
手越祐也さんが所属する
ジャニーズ事務所が発表しました。

 

 

退所やら活動休止やらは
週刊誌のネタで
様々な予測がとび、
しばらく話題となっていましたが、

『イッテQ』の番組内で
「2020年の運勢」として予測されていた
内容が的中してるというのも
合わせて有名となりました。

 

今回は手越祐也さんの
運勢占いを的中させた
イッテQの占い師である

ウルスラ・ワニアさんについて
どんな占いを依頼できるのか…

私達みたいな一般人でも
占ってもらえるのかを調べました。

スポンサーリンク

ウルスラ・ワニアさんプロフィール

名前:ウルスラ ワニア(Ursula Wania)

職業:占星術師

居住地:南アフリカ

タロットリーディングで
未来を予言することができます。

▶ウルスラ・ワニアさんのFacebookページはこちら

 

ウルスラ ワニアさんの
お祖母様も著名な占い師で
日本語で言うところの「千里眼」
をもつと言われていたようです。

「マダムフランシー」と呼ばれるお祖母様は
全国の多くの著名人から相談を受けていました。

 

未来が占えるのは
お祖母様直伝ということなのでしょうか?!

 

筆者が驚いたのは、
公式サイトに書かれた下記の文章でした。

Ursula successfully predicted the election of President Clinton, the break-up between Prince Andrew and Fergie and the choice of the new South African flag before the elections.

引用:ウルスラ・ワニアさん公式サイトより

 

ウルスラ・ワニアさんはなんと!
クリントン大統領の選挙
アンドリュー王子とファーギーの分裂、
選挙前の新しい南アフリカ国旗の選択
予測していたそうです。

国旗まで…。

 

ウルスラ・ワニアさんの公式サイトは
英語語なので…筆者のように
語学に長けていない場合は
Google翻訳の活用が必要ですが(笑)、
気になる方は覗いてみてください。

▶ウルスラ・ワニアさんの公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク

ウルスラ・ワニアの占いジャンルは?

ウルスラ・ワニアさんが
占えるジャンルが
どういったものか気になりますよね。

ウルスラ・ワニアさんが
公式サイトで挙げている例
このような内容でした。

 

• Business Opportunities & Wealth
• Emotional & Romantic Relationships
• Travel & Relocation
• Security & Health

引用:ウルスラ・ワニアさん公式サイトより

 

Google翻訳で直訳すると…こんな感じです。

  • ビジネス機会と富
  • 感情的でロマンチックな関係
  • 旅行と移転
  • セキュリティと健康

今回のNEWS手越祐也さんの
スキャンダラスな出来事を
的中させたのは、

1つ目の「ビジネス機会」に
あたるのかなと思います。

 

他方で、ビジネスに限らず
健康面や恋愛面も相談できるという
ある意味「占いらしい」
ジャンルもありますね。

スポンサーリンク

ウルスラ・ワニアさんに占われた有名人は?

ウルスラ・ワニアさんに
占いをしてもらった人物が
今後どのような運勢だと
言われてるのかが気になってきました。

そもそもNEWの手越祐也さんが
ウルスラ・ワニアさんに占って
もらったのは、

日本テレビの
「世界の果てまでイッテQ」の
番組内の企画でした

Twitter / ?

そのため、
「世界の果てまでイッテQ」の
メンバーは、ウルスラ・ワニアさんに
占いをしてもらっています。

 

スポンサーリンク

ウルスラ・ワニアに依頼するならいくら?

タロットリーディングは30分単価

基本の「タロットリーディング」のコースは
なんと対面式です!!

Personal Tarot Reading
30 minutes @ ZAR1,250.00
This is a private one-on-one Tarot card reading and consultation between you and myself at my premises in Randburg. Your reading will take approximately 30 minutes.

引用:ウルスラ・ワニアさん公式サイトより

 

南アフリカにあるランドバーグにある
ウルスラ・ワニアさんの施設での
完全プライベートな
1対1のタロットカード占いです。

 

1人を読み取るには
約30分かかるということなので、
30分あたりの金額が
記載されているということでした。

 

30分あたりZAR1,250.00…

馴染みのない通貨なので換算してみます。

日本円にすると、7693円とのこと!
(2020年5月26日現在)

 

30分もあれば
主要な大きい出来事は
アドバイスをしてもらえそうな
ところですが…

自分のことを伝えるにしても
英語での表現が欠かせません

また、現地に行かなければならないので
航空費用や現地滞在費が尋常じゃない

 

逆にそれをクリアできるのなら、
依頼フォームから個人的に
依頼をしてみることができます。

 

ただ、実は
このハードルを超えられるよう…

多くの人が相談しやすいように
Skypeを使った診断のコースもあります。

 

スポンサーリンク

Skypeでタロットリーディング

Skypeでのタロットリーディングの
コースも用意されています!

30 minutes @ ZAR1,250.00
This is a private Tarot Card reading and consultation but can be done without you being present. The cards are shuffled on your behalf by myself and then laid out at the time of your booking. You then call me at the scheduled time and I do the private reading with you telephonically or via Skype. Reading takes approximately 30 minutes.
こちらのコースは
タロットカードを使って
1対1のやりとりをすることは同様ですが、
「南アフリカまでイッテQ」をせずに
占ってもらうことができます。
カードは占われる人が現地に行けないので
ウルスラ・ワニアさんがシャッフルをし、
予約時にレイアウトするとのこと。
約束していた時間にSkypeで電話をかけて
プライベートリーディングを行えます。
Skypeなどの音声ツールを通じて
遣り取りをすることになるので
もちろん英語は必要です!!
こちらも現地に行くのと同額の
30分、7693円!
なんだかこれなら手が届きそうです。
とはいえ、
筆者は英語に自信がないので
聞きたいことを用意しておけば良いのか
そのあたりの事前の文章での
コミュニケーションをしないかぎり
ぶっつけ本場で30分間では終わらなそうです…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました