天皇パレードのBGMの曲名は奉祝行進曲『令和』で作曲者は北原幸男!

令和天皇陛下のパレード
「「祝賀御列(しゅくがおんれつ)の儀」は
パレードのときに生演奏のBGMが流れていました。

何の曲か気になりませんでしたか?

有名な曲なのかな?と思いつつも、
初めて聞くものだったので
何の曲か気になって、調べてみました。

スポンサードリンク

パレードのBGMの曲名は?

Googleに「okグーグル!」で聞きましたが
曲名は教えてもらえませんでした。

この曲は

奉祝行進曲『令和』ということでした。

Googleが知らないのも仕方ないですね・・・。

「祝賀御列(しゅくがおんれつ)の儀」の
スタートを飾ったのが、宮内庁楽部が奏でる
「奉祝行進曲『令和』」でした。

関連記事

2019年11月10日に 祝賀御列の儀(パレード)が行われました。 管理人が気になったのは、 天皇・皇后が乗車している車で...

スポンサードリンク

作曲者は誰?

奉祝行進曲『令和』の作曲者は

北原幸男(きたはらゆきお)さんです。

北原幸男(きたはらゆきお)プロフィール

北原 幸男(きたはら ゆきお)

生年月日:1957年8月29日

職業:指揮者

2004年 武蔵野音楽大学助教授
2006年 武蔵野音楽大学教授
2008年 宮内庁式部職楽部指揮者(洋楽)

お父様は都山流尺八奏者の北原篁山です。

<学歴>

1980年 桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業
1982年 同研究科修了
1984年 オーストリア・インスブルック・チロル音楽院指揮科卒業

天皇陛下御即位30年記念
春季雅楽特別演奏会にもご出席で

その権威を伺えます。

スポンサードリンク

祝典行進曲

そのほかにも
このような「特注曲」ってないのかな〜と思って

調べてみたところ、
「祝典行進曲」という

團伊玖磨(だん いくま)氏が
作曲した曲が見つかりました。

『祝典行進曲』(しゅくてんこうしんきょく)は、1959年(昭和34年)に團伊玖磨によって作曲された行進曲。1959年、当時皇太子であった明仁親王(現上皇)及び正田美智子(現上皇后)の成婚を祝して作曲された。

引用:https://ja.wikipedia.org

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする