水戸市の梅マーク(ふくゆい)はパクリデザイン?似ているものとの比較画像は?

水戸市の梅(ふゆくい)のマークが
他のデザインによく似ているということで
使用停止となったことが報じられました。

ニュースの概要

水戸市によりますと、藤原氏が考案した市のブランドの梅のシンボルマークが別のデザイナーの作品によく似ていて、担当の職員が以前藤原氏に確認したところ、「知人である同じデザイナーから提供された」と説明されたということです。

引用:https://www3.nhk.or.jp/

水戸市は市の花も梅で、

マンホールも
梅の絵が描かれています。

水戸市のブランドとして
とても大切にされていたものだからこそ
今回のことは重く受け止めたということでしょう。

スポンサードリンク

梅のマークはどんなマーク?

水戸市が削除対応しており、
「梅マーク」や「ふくゆい」で調べても
消えたサイトだらけです。

検索すると水戸市のサイトが出てきますが…

クリックすると
「Not Found」になってしまいました。

完全に消されたかと思いましたが
探したらでてきました。

こちらが、今回話題となっている
使用中止になった水戸市の梅マークです。

シンプルで可愛いなぁと思いますが
水引っぽいので
似ているものは多くありそうです。

シンプルなマークだったので
並べると装飾にも使えて
様々な「ふくゆい」を使った
商品に利用されていたようです。

マークの使い方としては
とてもいいやり方をしていますよね。

水戸市の肝いりプロジェクトだった
ことが伺えます。

(だからこそひどいなと思います…)

水戸市長のコメントも
ニュースには掲載されており

「信頼していただけに裏切られたことは非常に残念です」

「マークの使用は一時中止し、今後の対応を協議します」

「梅ブランド化事業に協力いただき、信頼していただけに裏切られたことは非常に残念。県内で多くの方が金銭トラブル被害を受けたことも誠に遺憾だ」

とのことでした。

スポンサードリンク

似ているマークは?

記事の中では、似たマークのついた
Tシャツが売られているということが
書かれていましたが、

PIXTAを見てみると、
パクリというか…もはや売られていました。

病院でも似ているマークがありました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする