楠瀬成(くすのせなる)発見者は誰?家族兄弟と失踪経路(海)や最新証言や誘拐は?高知県土佐市

2019年4月8日の
始業式後に失踪して
2日間も捜索が続いている
男の子、楠瀬成(くすのせなる)くん。

始業式の後ということで
ご両親もまったく予期しない
出来事だったことでしょう。

昨年の夏にも
思いもしないところで
幼い子供が
失踪した事件がありました。

4月10日の今日、失踪後の行方を探す
ヒントとして、防犯カメラの
映像も公開されました。

現在どんなことがわかっているのか
まとめました。

[adlink]

スポンサードリンク

失踪した楠瀬成くんプロフィール

名前:楠瀬成(くすのせ・なる)

年齢:11歳(※2019年4月9日現在)

住所:高知県土佐市宇佐町

所属:宇佐小学校6年

身体的特徴:身長1m30cm

服装:オレンジ色のジャンパー、青色のジーンズと黒いスニーカー、黒色のメガネ

楠瀬成(くすのせなる)くんは、
4月8日に始業式を迎えた
小学6年生です。

始業式には出席した後に帰宅。

そして昼食を済ませた後であろう
午後2時ごろに、
遊びに行くことを家族に告げて
自宅を出ました。

自宅からは自転車で
出かけていますが

その後、行方が分からなくなってしまいました。

2日後の4月10日も
変わらず1日中、捜査が行われました。

4月10日は海辺を重点的に
捜索したそうです。

[adlink]

スポンサードリンク

防犯カメラの映像は?

こちらが、4月10日に
公開された、防犯カメラの映像の一部です。

オレンジ色のジャンパー
青色のジーンズと黒いスニーカー
黒色のメガネ

という、失踪時の服装
その通りの格好です。

最後の目撃情報は?

現在、誰かの目撃者の情報
というよりは、この防犯カメラの
映像が最後の目撃情報となっています。

高知県なので(失礼ながら)
目撃者が少ないのかもしれません。

もともと公開されていた
服装などの情報に加え、
水色のヘルメットを
被っていることが分かります。

個人的に気になるのは、
自転車のカゴの中に入っている
太くて長い棒状のものです。

野球のバットなのか、
それとも折りたたみの釣り具なのか。

自転車のカゴの中の
長い棒が何なのかは
分かり次第追記したいと思います。

[adlink]

スポンサードリンク

失踪経路や証言は?

楠瀬成くんの失踪経路は
近所の電器店の防犯カメラの映像
(先ほどの画像です)のものが
4月8日午後3時すぎのものであり
失踪経路のヒントとして報じられています。

この道は、自宅から
海の方へ向かう道ということでした。

楠瀬成くんとみられる男の子は
このあと浮桟橋で遊んでいる姿が
目撃されたということです。

警察は海を捜索しているようですが
2018年の夏の
幼児(よしきちゃん)の失踪のように
思いもしないところから
生存が確認できるかもしれません。

また、現在は事故だと予想して
捜索が行われていますが
誘拐などの人為的なことが
関連している可能せも0とは言えません。

あのとき、よしきちゃんを発見した
ボランティアの男性が
今回も発見する・・・なんてことが
あったらいいのになと
思うばかりです。

追加の情報が公開されたら
記事に加筆していきたいと思います。

無事を祈っています。

関連記事

尾畠春夫(おばた・捜索ボランティア)が藤本理稀(よしきちゃん)自宅付近で発見!北東側山中の詳細は?祖父・現場は?失踪後生存(無事)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする