ガキ使2019視聴率は何%?瞬間最高視聴率はいつで内容は?

2019年の12月31日には
『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』の
「笑ってはいけない」シリーズが放送されます。

2019年の企画は
絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!
ということで、学校ネタです。

舞台は「県立ヘイポーお豆ヶ丘高校(豆高)」で、
茨城県つくば市にある
旧「つくば市立筑波東中学校」の跡地と
旧「つくば市立筑波西中学校」、そして
「つくばウェルネスパーク」を使ってロケが行われました。

紅白歌合戦の裏番組として
定番化してきましたが
視聴率はどれくらいを取れているのか
気になったので調べて見ました!

スポンサードリンク

2018年の視聴率は?

『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』
「絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!」
の視聴率は、紅白歌合戦の裏番組で
このような数字を記録していました。

第1部(後6:30~9:00)で17.7%、

第2部(後9:00~深0:30)で16.1%

15%は平均して出している視聴率は
例年これくらいなのでしょうか?

スポンサードリンク

視聴率の変化は?

年末のガキ使(笑ってはいけない)シリーズは
毎年、紅白歌合戦の裏番組の中では
1位の視聴率を記録しています。

  • 2017年(関東地区)
    (18:30〜) 17.3%、(21:00〜) 16.3%
  • 2018年
    (18:30〜)17.7%、(21:00〜)16.1%
  • 2019年
    ※発表があり次第追記します

神木隆之介がすごい!

2019年のゲストでは
なんと俳優の神木隆之介さんが登場。

バスの中で変顔もキメ切って
話題になっていました。

「全く話を聞かない覆面男」
というポジションをやりきることができるのも
一流俳優だからかもしれませんね。

紅白の視聴率との比較は?

2018年の大みそかに放送された
「第69回NHK紅白歌合戦」は
どれくらいの視聴率なのでしょうか?

調べて見たところ、このような数字でした。

  • 第1部(19:15~)35・2%
  • 第2部(21:00~)40・5%

ガキ使と比べると
約倍近くの人が見ていることになりますね。

流石の王座という感じです。

まとめ

今回は大晦日のガキ使の
視聴率が気になり、調べてみました。

平均して15%くらいは取っている
ということなので

紅白歌合戦の約半分くらいですが、
裏番組の中ではダントツで1位でした。

2019年は裏番組で
「SASUKE」もあるので
SASUKEの根強いファンはそちらを
視聴しているということも考えられます。

視聴率の速報が分かり次第、
追記していきたいと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする