オオサンショウウオこんにゃくの通販や販売店は?湯来南(ゆきみなみ)高校発案!【広島】

広島県で売られている
「オオサンショウウオこんにゃく」
という、
キモいけど売れているこんにゃくが
あるそうです!

Twitterで購入者がツイートし
瞬く間に8万以上の「いいね」を
されていました。

高校生発案という
この不思議な
オオサンショウウオこんにゃく。

どこの高校が考えたのか、
そして通販はあるのか?

調べてみました。

スポンサードリンク

どんなこんにゃく?

オオサンショウウオこんにゃくは
その名の通り、
オオサンショウウオの姿をした
こんにゃくです。

普通のこんにゃくと違って
下味がついており、

そのまま食べても美味しいそうです。

オオサンショウウオこんにゃくの原材料は
魚の子、醤油、食塩、など。

通称『子持ちこんにゃく』といわれる
商品と同じ味とのことです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【フジトシ食品】子持ちこんにゃく(冷蔵便)[メール便:不可]
価格:378円(税込、送料別) (2019/7/13時点)

楽天で購入

これが「子持ちこんにゃく」!

湯来町(ゆきちょう)の特産品が
こんにゃくであることと、

湯来町を流れる「水内川(みのちかわ)」に
オオサンショウウオが生息していることから

湯来町の自然と
湯来町の名産・こんにゃくを
知ってもらうといういいとこ取りの商品
誕生したそうです。

元のツイートにもありましたが
このオオサンショウウオこんにゃくの
すごいところが

発案・試作ともに
高校生が行なっているというところです。

スポンサードリンク

発案した高校はどこ?

朝日新聞などのメディアは
実は昨年・2018年3月19日にこちらの
「オオサンショウウオこんにゃく」を
ニュースで配信しています。

ニュース配信された当時の見出しは、
広島市佐伯区湯来町にある
湯来南(ゆきみなみ)高校の高校生らが
発案したこんにゃくが
商品化された、という内容でした。

このこんにゃくのスタートは、
2017年6月に行われた
湯来南(ゆきみなみ)高校の文化祭。

この文化祭で
初めて商品として売り出されたそうです。

湯来南(ゆきみなみ)高校が2014年から
湯来町を活性化させようと取り組んでいる、

「湯来町温泉同好会プロジェクト」

の一環として、

科学部と家庭クラブが共同でこんにゃくを
開発したそうです。

すごいのが、
スケッチ描いて業者に発注!

ではなく、

このこんにゃくを作る型すらも
高校生が製作していることです。

こんにゃくの型を作ったのは
広島市立広島工業高校(広島市南区)。

そして、オオサンショウウオのデザインは
湯来南(ゆきみなみ)高校科学部
安佐動物園(広島市安佐北区)に行き

観察したことを踏まえているそうです。

通りでリアルなわけですね^^;

最初の文化祭では
「気持ち悪い」という反応もあったそうですが

今では話題になる意味での「気持ち悪い」や
「面白い」と言う声が多く、

湯来町の飲食店からは
商品として使いたいと好評らしいです。

スポンサードリンク

ブツブツは何でできてる?

Twitterをみていると
「子持ちこんにゃく」を
食べなれない人から

『あのブツブツはなんだろう』という
声も上がっていました。

そこに返信していたのは
湯来南(ゆきみなみ)高校
よく知るアカウントでした。

ししゃもの卵なんですね!

ししゃもって魚ごと食べる
イメージが強かったので

こういう加工食品になっているのが
なんだか驚きでした。

スポンサードリンク

ネット通販は?

これだけ話題になった
オオサンショウウオこんにゃくなので
通販があるのか気になりますね。

調べてみましたが、
現在は湯来町特産品市場館でのみ
発売されているらしく

ネット販売は行われていないのだとか。

【営業時間】

平日8:00~17:30
土日祝日7:30~17:30

【休館日】月曜日

でも、高校生のポテンシャルを考えれば
通販を立ち上げてもおかしくなさそうです(笑)。

値段は、12センチ程度で
80グラムほどの商品で

1個200円とのことです。

お土産にもなりそうですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする